佐藤病院

佐藤病院沼田院長が山形県精神保健福祉事業功労者知事表彰受賞

10月12日(水)、山形市の山形国際交流プラザで開催された山形県精神保健大会の席上において、佐藤病院沼田由紀夫院長が山形県精神保健福祉事業功労者知事表彰を受賞しました。

沼田院長は、置賜保健所・小規模作業所・養護老人ホームの嘱託医として患者及び家族の相談指導にあたり、適切な医療へ繋げる等、地域の精神保健福祉活動へ大きく貢献した。また、米沢アルコール問題研究会を発足し、アルコール依存者の理解促進や予防活動にも寄与し、置賜地区を始め広範囲に渡り活躍している。精神科医として、長年にわたり精神医療活動に従事し、精神障がい者の社会復帰の促進、地域移行への取り組みに大いに尽力し、精神科医療の発展に多大な貢献をしているということで表彰されました。

s-DSCF6053